「真実を知る」ことから生まれる疑問と悩みとは – 6月25日横浜お話し会に向けて

スポンサーリンク
お話し会・交流会

6月25日(土)に「ありすママ親子のお話し会in横浜~新世界への第1歩を踏み出そう~」が開催されます。筆者もありすママとともに登壇し、お話しをさせていただきます。

以前公開した下記のブログを書きながら、今回のお話し会で話そうと思っているアイデアをまとめていきました。この記事から、もう少しテーマを絞ってお話しをしようと考えています。

副題を「~新世界への第1歩を踏み出そう~」としました。それは改めて私たちが、初めて「こんな真実があったのか…!」と知った原点を振り返り、次のステージを目指そう、と言う意味を込めました。

そこで今回の記事では、改めて「真実を知る」ことから出てくる疑問について考えます。

6月25日のお話し会の導入編として、お話し会の中で話そうと思っているテーマを今回は提示したいと思います。

スポンサーリンク

「真実を知る」とはどういうことか?

皆さんは、いつ・どんな内容の真実を知ったでしょうか。コロナのこと、戦争のこと、経済のこと…様々なタイミングで、驚くべき世界の裏側を知ることになったことでしょう。

筆者のきっかけは多くの人と同じく、コロナ騒動のちぐはぐな対応に、「何かおかしい」と思うようになりました。そこから世の中の多くの裏側を知ることになっていきました。

しかし「これが真実だ」と言われて、素直にそうだと納得できた人はどれくらいいるでしょうか?「本当にそうだろうか?」と疑問に思ったことのある人の方が多いでしょう。

「本当なのか?」という気持ちは、「これが真実ではなかったらどうしよう」と言う不安な気持ちから来るものです。このブログでも何度も書いた通り、不安な気持ちは最も避けるべきものです。

しかし不安が解消されないと、次々と色んな情報を渡り歩いてしまいます。自分にしっくり来る情報を求めてジプシーとなってしまうと、もはや本当に正しい情報が分からなくなってしまいます。

そして真実と思って発信していると、「そんなはずはない」「陰謀論だ」と主張してくる人たちに必ず出会います。

表に出ている情報だけ見れば、彼らの言う通りかもしれません。

しかし「何かがおかしい」と直感で感じている私たちは、きっと真実は異なると信じながらも、証拠を出せずに歯がゆい気持ちを持った人も多いことでしょう。

そうなると、何が何でも、本当の本当に真実であることを突き止めたい、と考えます。ただ政治や戦争のこととなれば、機密情報を知り得る立場にいなければ、真実を知ることはできません。

こうなると、私たちが知り得る真実とはいったい何なのでしょうか?

今回のお話し会では、私たちが見聞きしている”真実”とはいったい何物なのか、そんな問いについて考えてみたいと思っています。

「真実を知る」ために必要なことは?

「真実」と呼ばれる情報の中にも、嘘も紛れていることが多々あります。いかにして、真実であるのか、見抜く方法は誰しも知りたいところだと思います。

しかし先ほど書いた通り、政治や戦争など世界規模で起きている出来事について、直に情報を得ることは私たちにはできないことです。

どこからの情報筋から得た情報しか知り得ないところに、常に本当か嘘かという問題が付いて回るのです。

そこで、真実を知るために何ができるのか、ということについても考えてみたいと思っています。果たして、いかに真実の情報を得るのか、と言う情報の探し方の問題だけなのでしょうか。

筆者としては、情報を受け取る心の備えこそ、最も重要と考えています。受け取る側の心が出来上がっていなければ、いつまで経っても真実を真実として受け止めることはできないのです。

真実の情報の見分け方については、ありすママの情報の探し方についても話してもらいながら、具体的な方策についても考えたいと思います。

まとめ

今回は、6月25日の「ありすママ親子のお話し会in横浜~新世界への第1歩を踏み出そう~」の導入編・予告編的な内容となりました。

筆者としては、あえて皆さんが最初に真実に出会った時のことを振り返ってもらいたいと思っています。そこから自身がどう変わり、今どのように社会を見つめているか、考えてほしいのです。

新世界への第一歩、と言うことを考えると、「真実を知る」ことはまさに第一歩とも言うべきことだと考えています。

実は知ったことで、自分自身が変化していく過程こそ、新世界に向かう上で重要なプロセスと考えます。その変化とは、心の変化であり、別の言い方をすれば波動を上げることです。

そして心の変化ができてこそ、実は本当の意味で「真実をつかめる人」へと変わっていくことができるのだと思っています。

今回はその最初の一歩である「真実を知る」ことに立ち返り、掘り下げて考えてみたいと思います。

ありすママからの話が中心となりますが、少し時間をもらって、今回のテーマについてお話しします。ご関心のある方は、ぜひ下記のページからお申込みくださいませ。

録画配信のお申込みを受付中です。

目覚めている人に向けて~新世界に向かうためのカウンセリング「ココロノネット相談室」~

筆者おすすめの自家製炭酸水

重曹・クエン酸を小さじ1杯ずつ、水500mlを入れるだけで簡単に炭酸水ができます。いずれも健康に良い重曹・クエン酸で作るので、とてもおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました