ココロノネットとは何か?

スポンサーリンク
Uncategorized

こんばんは!むらき_まるとんです。

突然ですが、今日5月7日は私の誕生日でした。

まだしっかりとこのブログ『ココロノネット』で何を発信していくのか、ということを述べていなかったと思います。
今回は、私の書きたいこと考えていることを述べる記事にしたいと思います。

スポンサーリンク

『ココロノネット』の名前の由来

このブログを立ち上げる時に、まず発信したいと思ったのは「」に関することでした。

心は目に見えませんし、どこにあるのかもわからないものです。
それでも「心が動く」とか、「心ない言葉」とか、心が確かにあることを表す日本語がたくさんあります。

それだけ心の問題は大事なことなのだと思っています。
少しでも心の問題を多くの人が考えるきっかけになれば、と考えて『ココロノネット』を立ち上げました。

心と言うものは、一瞬の出来事の積み重ねのようなものだと思います。
それらを組み合わせて、心について説明できないか、というのがココロノネットで書きたいことです。

ネット』としたのも、心について絡まって理解できないことを、ほぐしてわかりやすく繋ぎかえる、という意味を込めました。

ココロノネットでやっていきたいこと

やっていきたいことの中心は、心の問題の解決を手助けする、ということです。

心の問題は、誰かが「こうしなさい」と言っても解決するものではありません。
解決するのは自分自身で気づいて変わる以外にありません。

「手助け」と書いたのは、その人が自分の問題に気づくきっかけを作れないだろうか、と考えてのことです。

具体的には先日書いた、「お悩み相談」的なものを考えています。
まだどういう形で進めていくのか模索中ですが、随時記事を書いていきたいと思っています。

ココロノネットの夢

1つ大きな夢があります。

それは少し唐突ではあるのですが、クリエイティブな仕事をする人たちの心の問題の解決を手助けしたい、というものです。
特に音楽を作る人たちの悩みを聴いていきたいと思っています。

自分自身も音楽が好きで、音楽に救われてきました
言いようのない怒りとか、立ち直れないような悲しみも、音楽とともに、心がほぐれていくことがあるのです。

音楽はそれ自体、心を動かすものですが、作っているのは人間であり、同じように心の悩みを抱えています。

そして創作をするがゆえの、難しい悩みもあるだろうと思います。
人並み以上に繊細な部分や、見え過ぎてしまう部分があるでしょう。

でもそれを乗り越えた先には、きっと今までにはない表現をすることができるはずです。
そういった心の問題を解決する音楽の仲間を増やせないかな、と思っています。

そして心で繋がった音楽の仲間が集まって、一緒に音楽を作ったらどんな作品ができるのだろうと思いませんか?

これから音楽と心の問題についても、記事を書いて良ければと思っています。

まとめ

今回は私の考えていることややりたいことを語る記事になりました。

口に出せば実現する」と言います。
まだまだ駆け出しのブログですが、夢を持って記事を書いて、積み重ねていきたいと思っています。

今後ともよろしくお願いいたします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました